電話占い「澄麗」HOME › 霊能者紹介 › 

幽藍(ゆうらん) 霊能者


霊能者紹介

幽藍(ゆうらん) 霊能者女性・波動修正・霊能者

予約ID

3367

予約ID

20分7,000円/以降1分ごと350円(税別)

霊能技法
澄麗式霊法・霊感・霊視・澄麗式絶縁法(縁切り)・波動修正
得意分野
恋愛問題・不倫愛の悩み・結婚と離婚にまつわる悩み・親子関係や家族、友人などの人間関係の悩み・将来や仕事、適職の問題・老人や病人の介護問題
霊能者プロフィール
鑑定歴14年。
幼い頃は虚弱体質で、13歳のときに生死の境をさまよい、臨死体験をしたことをきっかけに霊感に目覚めました。他人に聞こえない声(霊聴・予言)が聞こえたり、人間が発する気を感じ取れるようになったりしたといいます。以後、交霊術にのめり込み、ある高名な霊能者に師事。持ち前の霊能力をさらに磨くとともに、波動修正の異能が覚醒しました。極めて高度な波動修正の能力と霊視能力を併せ持つ、非常に人気の高い霊能者です。
具体的解決例

既婚上司との不倫に悩む女性を鑑定。波動修正により悩める心を癒した上で、先方に離婚の意志がないことを霊視にて指摘。同時に新たな恋愛の縁が近づいていることも伝えたところ、約1ヶ月後にこの女性は不倫相手と別離し、新たな恋人ができた。

絶縁中の両親との和解を求める相談にて、相談者本人とともにその父親、母親にも遠隔より波動修正したところ、1週間後に父親より連絡があり帰郷となった。その後は無事、両親と和解し、今では相談者が家を継いでいる。

霊能者からの一言
「恋に傷ついた貴女…その哀しい気持ちを持ち続けたままでは新しい幸福はなかなか訪れません。適切な波動修正を受けて魂の傷を早期に癒し、明るい笑顔を取り戻していただきたいです!また、他の問題でも自分だけで悪い結果と決めつけず、まずはご相談ください。霊視と霊感にて状況を詳細に見極めた上で、最善の助言をさせていただきます」
鑑定体験談
今なら間に合うという幽藍霊能者の言葉を信じて、すぐに彼に電話してみました。そうしたら…
ささいなことから恋人と喧嘩をしてしまい、それがきっかけで別れることになってしまいました。彼を失う不安とぶつけようのない怒りがごちゃまぜになった気持ちのまま、電話占い「澄麗」の幽藍霊能者の鑑定を受けました。波動修正を受けることで少しでも気持ちを落ち着けたかったのです。電話がつながり、理由も言わぬまま、波動修正を受けたいという旨を告げると、幽藍霊能者は「その前にやらなくてはならないことがあるでしょう?」とおっしゃいました。
こちらからは状況について何も説明していないのに、幽藍霊能者は私と彼の喧嘩の顛末やそのまま別れてしまったことまで、まるでその場にいたかのように話し始めました。
「この相手は、貴女にとっては赤い糸で結ばれた男性です。でも、赤い糸だってときに切れることがあるのです。今、彼とこのまま別れたら一生後悔しますよ」そんな言葉に促され、私はその晩、彼に謝罪の電話を入れました。幽藍霊能者の波動修正を受けたおかげで、気持ちも落ち着き、穏やかな言葉で彼を説得することができました。
「今から考えると俺も大人気なかったんだ…もう一度、2人でやり直そう」その言葉を彼の口から聞いたときには、思わず涙がこぼれました。あのとき、一時の感情に任せて険悪な状況を放っておいたら、たぶん彼とはやり直せなかったと思います。幽藍霊能者の的確な助言に感謝しつつ、これからはもっとカワいい女になろうとあらためて決心しました。
【群馬県高崎市 岡田陽子さん(26歳)】
婚期を逃してしまった私に最高のご縁を授けていただきました。お礼の言いようがありません。
大学を出て、大手企業に総合職として就職し、その後はキャリアウーマンなどとおだてられながら、40歳まで独身を貫いてきました。会社では課長のポストを得て、仕事の面では充実しているものの、やはり、独り身のマンションに帰ると寂しさが募ります。そんな日々を続けているうちに、孤独感に押し潰されるような感覚に陥り、たまたま雑誌の広告で見た電話占い「澄麗」に電話を掛けてみたのです。
対応してくださった幽藍霊能者に独り身の辛さを打ち明けたところ、「大丈夫です。少々遅れましたが、必ず運命の人が現れます」という言葉をいただきました。またその男性はすでに私の身近にいて、顔見知りであるということまで聞かされました。私は思わず電話口で身を乗り出し「それは具体的に誰なのでしょうか?」と訊ねました。すると幽藍霊能者はしばらく間を措いて「私の霊視ビジョンに映っているのは貴女と同い年の独身男性です。……うーん、たぶん、この方は取引先の方ですね。貴女に対して明らかな好意を持っていらっしゃいますよ」とおっしゃいました。
そんな幽藍霊能者の言葉を元にあらためて思い出してみると、A氏という男性の顔が思い浮かびました。その人は、うちの会社の顧客先の部長で、これまで何度か接待で顔を合わせたことがあります。そのとき、私はA氏に何となく惹かれるものを感じていたのですが、まさか先方もこちらに対して好意を持っているとは知りませんでした。
「上手く行けば結婚までつながる縁です。今度、お会いになったとき、さりげなくアピールをしてみてはいかがですか?」そんな助言を受けて、とりあえずその日の鑑定は終了しました。
後日、取引先との打ち合わせでたまたまA氏と再会することになり、私はドキドキしながらも意識して相手の顔を見るような素振りを続けていました。すると会議後に向こうから歩み寄ってきて、「失礼ですが、貴女はまだ独身ですか?」と聞かれました。素直に頷くとA氏はホッとしたような顔を浮かべ、お互いの会社の終業後、どこかで会えないかと誘ってきたのです。もちろん私はYESと答えました。
あれから2ヶ月、頻繁に彼と会うようになっています。正式なプロポーズはまだですが、お互いにいい歳でもあるので、できればこのまま今年中にゴールインしたいと願っています。たった一度の電話鑑定で40歳の自分にプライベートでの幸せが訪れるとは思ってもみませんでした。幽藍霊能者、本当にありがとうございます。
【東京都港区 須崎和代さん(40歳)】

ページTOPへ